記事一覧

ありがとう

2013.05.11

ファイル 52-1.jpg

  梼原は新緑ムンムンです。
連休中は檮原の町は大変賑やかだったようです。花の家にもお客さんに来ていただき、飯炊き女の私は、台所で「奮闘」しました。
 季節の食材をテーブルに並べ、料理の方法と生産地を説明しました。
梼原の野菜は元気です!って。

 この間懐かしい若者が来てくれました。
Y君です。
Y君は今回で三回の訪問で、予約があった時「覚えてくれていますか」?
 「もちろん、覚えているよ」

いろんなことがあった連休でしたが、これから益々梼原は好い季節が続きます。
 どうかまたお越しください。

花  花  花

2013.03.14

 冬場には花の世話がないので、なんとなくイライラしていた母ですが、最近の日差しに誘われて少しずつ庭いじりを始めるようになりました。

 道路沿いにはハナキャベツやパンンジーが咲いていますが、母の得意は「サンパチエンス」
T君が苗を注文してくれました。苗が届くまでに土作り。
 
 玄関にトサミズキを飾りました。黄色い花が可愛く揺れています。

スプリング ハズ カム

2013.03.09

  とうとう春をキャッチできました。
庭の山アジサイは、少しですがメを覚まして、ほんのり緑の装いです。
 
先日、中土佐町の大正町市場へ行きました。ここは漁師町。
狭い道路の両側に、沢山の店が並び町内外からのお客さんがゾロゾロ歩いています。
狭い道のどちらを歩いても、陳列している商品が見えるのはいいねー
 横目でよその店をみながら、次に行く店に狙いを付けられます。
 美味しいコーヒーの喫茶店を見つけ、ご主人と花の話をしていたら、オキナグサの苗を分けてくれました。

こんにちは

2013.02.21

ファイル 49-1.jpg

光に少し力が加わってきたようです。庭のチンチョウゲは花を咲かせる機会をうかがっているようですし、ロウバイは次々に花を咲かせて、存在感を誇示しているようです。

 二月も終盤。
三月になれば、春の気配が日一日感じられるようになり、山アジサイの芽吹きが楽しみです。

 梼原は只今「どんこ」が美味しい季節です。
肉厚の物をホイルで蒸し焼きにして、ユズをかけて食べると、「しいたげ」られた?心がほぐれます。
    なんちゃって!

お久しぶりです。

2013.02.02

ファイル 48-1.jpg

またまたブログ更新を怠けていました。
今年も雪に悩まされている「花の家」です。
母が大事にしている花たちは、雪に埋れて震えていますし、山アジサイは枯れているのか、生きているのか判らないほど茶色になっています。

 春になれば・・・・・・・・
 春になれば・・・・・・・・と半分冬眠状態です。

 1月中ごろからメジロがやってきています。
ミカンを木の枝に差していると、いつの間にかついばんでミカンの中身は空っぽになっています。慌てて新しい物に替えてやり、暫く様子を見ていると、必死でミカンを食べているメジロに、ギャーと一鳴きしてヒヨドリが来ました。

 ヒヨドリはメジロの何倍も大きいので、メジロは逃げるしかありません。
花の家の婆ちゃんが、「こら!ヒヨドリ!」って怒ってもだめ。
 明日はミカンを二か所に差してみましょうね。

おめでとう!

2012.10.19

  先日花の家に宿泊していただいた「○君」が町職員の試験に合格しました。
一次試験を突破し、二次試験が14日に行われ「僕は気持ちよく受験できました。好い結果が出ると信じています」と帰って行って今日の昼過ぎ「合格しました!」と嬉しい電話が入りました。

 ○君はどこから見ても素敵な青年で、この若者を採用しない手はないと、私も「合格」を信じていました。
この町に住んで、皆さんに役立つ仕事をしたいと、今から張り切っています。
 引越しなど、おばちゃんに出来る事があれば遠慮しないで連絡してねと話をしました。

 来年の春が今から待ちどうしい~~~~~~~~~~~

快晴

2012.10.09

ファイル 46-1.jpgファイル 46-2.jpg

 脱藩マラソンも終わり、檮原はいつもの静けさに戻りました。
天高く馬肥ゆる秋~~~~~~~~馬だけでなくブタも肥えています。
 女将もどきの私は、美味しい物が山と並ぶ秋の食卓に、もう少し食べようか・・・止めようかの自制心をなくしそうで困ります。

 涼しくなったので、爺ちゃんも少しずつ食べたいものが出てきて、今日は水ようかんのリクエストがありました。

山が呼んでいます。

2012.10.01

ファイル 45-1.jpgファイル 45-2.jpg

10月になりました。
山野草が「遊びにおいで」と呼んでいます。四国カルストは秋の山野草の宝庫?です。

 花の家は表はサンパチエンス、裏庭はウメバチ草、ダイモンジ草が咲いています。

ハナサカ爺さん入院

2012.09.10

ファイル 44-1.jpg

  元気者だった91歳の爺ちゃんが入院してからかなり経ちました。
負けず嫌いで好奇心満載の爺ちゃんでしたが、ベットの上で寝てばかり。

 頭はシャンとしているので会話は成立しますが、置きあがってリハビリすることもなくなっています。
91歳だから仕方ないという人もいますが、いくら91歳になってもあの好奇心は失ってもらいたくない。

なんだか寂しい花の家ですが、花咲かばあちゃんは元気モリモリです。
今年はサンパチェンスを見事に咲かせ、来町者を迎えています。

天空の花(キレンゲショウマ)

2012.08.21

ファイル 43-1.jpgファイル 43-2.jpgファイル 43-3.jpg

梼原の中心地から車で25分ほど走ると、キレンゲショウマの群生地があります。
この群生地は、Nさんがご自身の山林を整備してキレンゲショウマを繁殖させたしれは見事な天空の花群です。

 四万十市の友人に頼まれて、道案内をしました。キレンゲrショウマはもちろん、レンゲショウマ、カリガネソウ・シャジン・草アジサイetc.・・・・・
 久しぶりに山へ行って、気分転換ができました。

ページ移動