記事一覧

2016.02.16

 先月に降った雪がやっと融けたと喜んでいたのに、目が覚めて外を見ると10㎝の積雪。
昨日は変な風が吹いていたので、もしやと思っていたことが的中しました。

玄関前の雪を除けたいのですが、妙に気合いが掛からなく部屋でネコちゃんのお守をしています。
ネコちゃんに言わせたら、遊んでやっているのは俺たちだ。ニャン

 少しお日様だ顔を出してきたようです。
お昼ごろまでに融けるかもしれません。

新しい年

2016.01.12

 今年もよろしくお願いします。

 いつもならお正月三ヶ日には、雪に見舞われてマイカーで帰郷している子どもたちが帰る時、慣れない雪道を心配したものですが、今年は雪の気配は全くなく、陽だまりには2㎝ほど伸びた蕗のとうが顔を出していました。

 訪れたお客さんに、「雪がない梼原は梼原らしくないね」と言われましたが、ここに住む者にとって「雪」は歓迎できません。
それにしても、異常気象は困りものです。

 只今檮原のメイン通りにイルミネーション点灯中です。決してダイナミックなものではありませんが、お近くへお越しの時はご覧ください。

今年もよろしくお願いします。

今年もありがとう

2015.12.27

 2015年も残すところわずかになりました。
今年も花の家のご利用、ありがとうございました。
この夏は高知県東部で博覧会の開催がありましたので、梼原へ来られる方がいつもより少ない年でした。
 それでも、初めて当町へお越しになった方は、静かな良い町ですねと言って下さいました。

 来春4月から、四万十川の源流(奥)の自治体や民間が協力し「奥四万十博」が開催されます。
それぞれの持ち味を生かした「おもてなし」を計画するとのことです。

 花の家も皆さんのお越しをお待ちしています。
どうか、よいお正月をお迎えください。

 

冬が来た。

2015.11.27

 いつもならもっと寒いのに、今年の気温はいつもより高いので、冬タイヤの交換をさぼっていました。
寒くないので暖冬かもね・・・なんて気を緩めていたところ、昨夜から寒波が襲ってきて、今朝は雪模様。

 梼原は21日から初めての試みとして、国道440号線沿いの町並みにイルミネーションを設置しています。
街路樹のヤマボウシの木立に、少しオレンジ色が付いているLEDの電球を付け、来年2月末まで点灯するそうです。

 街路樹はまだ小さいので、ダイナミックなイルミネーションには程遠いのですが、冬の見せ場を作りましょうとの取り組みは、町民として嬉しいですね。

 夜の灯りを見るために、遠くから車の運転では危険が伴いますので,宿泊してお楽しみください(ませ)

うれしいね。

2015.11.13

  昨日から二泊の予定で若者が宿泊してくれています。
電気関係のお仕事で、メンバーは4人。
リーダーの方が言うのに、見習いの子たちです・・・・・
未成年の「見習い」さんもいて、なんだか息子が帰ってきたような感じです。

 寒い所で仕事なので、温かいご飯が良いと思いよせ鍋と里芋ご飯を作りました。
若者の好物の唐揚げも・・・・・
 1時間ばかり経って食堂へ行くと、マアー嬉しい。料理は完食。
みんな、お腹一杯~~~~~と言ってくれました。
「おばちゃんち、野菜が殆どで厭じゃなかった?」と尋ねると、野菜が良いですと答えが帰ってきました。

 さー今夜のご飯は、さっき抜いたばかりの大根料理。
いっぱい食べてね。

脱藩マラソンは11日

2015.10.09

  11日は、第三回脱藩マラソンの日です。
受付と同時に、予約を頂き花の家は満室になりました。満室と言っても小さい宿ですから、7人のお客さんで「満室」です。

 梼原は2・3日前からぐっと冷え込み、庭の漆が色鮮やかになりました。
釣鐘ニンジンの花やダイモンジソウはもうすぐ種を落とします。
そうして急速に冬になり、梼原は静かな冬を迎えます。

 それまでにもう一度四国カルストへ出かけませんか?カルストには秋の山野草が只今花盛り~~~~~~~~~~

春なのに・・・・

2015.04.19

ファイル 66-1.jpg

 梼原は桜が終わり、山の緑が競い合う季節になりました。ここ3-4日は朝晩にはストーブが欠かせません。
庭のイチリンソウとユキザサが咲き、サギソウの芽が出始めました。

 明日あたりカタクリを探しにチョックラ四国カルストへ行ってきましょう~~~~
お天気に恵まれればいいのですが。

ヒツジ年

2015.01.07

 新しい年が明けました。
ことしもよろしくお願いします。

梼原は元旦早々雪に降られ、孫が帰ってこれなかった年明けでした。
 昨年は年末から正月3日にかけての一週間は、素泊まりのお客さんにご利用いただきました。
今年も昨年のお客さんが予約のご相談がありましたが、例年になく大雪の予報が出ていましたので、事情をお話して「春」のご利用に変更して頂きました。

 花の家は「花」がありません。
この寒い時期をグッと堪えて春を待ちます。
春のなれば、花の家は又花で彩られます。この季節は89才の母がイキイキ活動する最高の季節です。

 今年も「かあちゃんご飯」作りに精出します。

脱藩マラソン中止

2014.10.13

 台風19号の影響が心配されるため、今年のマラソンが中止のなりました。
折角この日を目指して準備されたランナーの皆さんの残念そうなお顔が浮かびます。

 当宿にご予約を頂いたみなさん、来年まで待っていますから是非又挑戦してくださいね。

北海道から脱藩マラソンに申込まれていたMさんは、中止ということを知らずに来町されました。バスを降りると「中止」の看板が目に入りガ―ン!
 体育館で宿泊するつもりで寝袋を持参されていましたが、マラソンが中止になれば、体育館も閉鎖になり寝袋を抱えたまま、「さー困った」。と思案していたそうです。

 バス会社から連絡があり、宿泊していただくことになりました。
聴くところによると、北海道を出た後何ヵ所かのマラソンに参加していたので、中止の事は知らなかったとのこと。

 町の実行委員会も手を尽くして「中止」に連絡をしたのでしょうが、携帯電話を持ってないMさんに、連絡の取りようがなかったのかもしれません。
 Mさんは、一泊して「来年又来ます」と一番のバスでお帰りになりました。

北海道へ帰るまでに、どこかのフルマラソンに参加するようなお話でした。
すごい方が居るものです。 
<><><><>

完成しました。

2014.07.30

 耐震改修工事が本日終了し、大工さんとのお別れです。大変良い大工さんに恵まれ、期待通りの改修になりました。
これで安心してお客様をお迎えすることができます。

 各部屋は全てLEDの照明に替え、電気の消費を極力抑える事が出来ます。
 最大限の節電に努め、原発に頼らない暮らし優先を目指したいと考えています。

 工事で家具類や衣服、日用品を移動しました。
コンテナに入れて部屋の隅に積んでいましたが、その片づけを明日から始めます。
老後に向かい、必要最小限の持ち物にしたいと、思い切って持ち物の処分を考えています。

 もちろん、お客様へのサービスはさらに磨きをかけたと・・・・

どうぞ安全になった花の家へお越しください。

 

ページ移動